コラのLesson制作編
1 : 魔境の主   2018/01/05 19:07:09 ID:ZmGCDJ2ZiA

コラ画像の作り方を解説するスレです。
GIMPというツールを使った作り方です。
TB投票のダイマなどに役立ててもらえると幸いです。
勿論ほかのコラでも使えると思います。


完成形はこれ、以前作ったものを目指して再現していきます。
実際に作り直しているため微妙に変化があるかもしれません。

2 : Pくん   2018/01/05 19:10:45 ID:ZmGCDJ2ZiA

@ベースになる素材と顔素材を用意します
今回は顔素材に「都会の風に吹かれて 白石紬」
ベースに「[自称・天使]輿水幸子」のイラストを使用します。

3 : プロちゃん   2018/01/05 19:12:05 ID:aDy4/bY.qM

顔の切り抜きの用意すらできん

4 : あなた様   2018/01/05 19:12:55 ID:ZmGCDJ2ZiA

そのためには、まず顔素材の方を作ります
「都会の風に吹かれて 白石紬」のイラストをGIMPで開きます

5 : Pちゃま   2018/01/05 19:14:33 ID:ZmGCDJ2ZiA

A切り抜く
この時に便利なツール
・自由選択⇒基本これ、最強
・パスツール⇒自由選択にできないことを平然とやってのける、が、別にいらない
・楕円選択&短形選択⇒時々使うくらい

6 : ダーリン   2018/01/05 19:16:13 ID:ZmGCDJ2ZiA

自由選択を使ったやり方
・開始地点を決める
この場合つむつむの顎の先っちょにある黄色い点
画面下部にある拡大で倍率を上げると作業がしやすくなります

7 : お兄ちゃん   2018/01/05 19:17:27 ID:ZmGCDJ2ZiA

・切り抜きたい部分に沿ってクリックして選択範囲を決める

8 : Pちゃま   2018/01/05 19:18:26 ID:ZmGCDJ2ZiA

・頑張って開始地点まで繋げる

9 : Pチャン   2018/01/05 19:19:44 ID:ZmGCDJ2ZiA

・コピーして新しい画像として開く
右クリックして「編集」→「コピー」

10 : せんせぇ   2018/01/05 19:20:46 ID:ZmGCDJ2ZiA

→「ファイル」→「画像の生成」→「クリップボード」

11 : プロちゃん   2018/01/05 19:22:02 ID:ZmGCDJ2ZiA

新しい画像として開けました

12 : プロデューサーちゃん   2018/01/05 19:22:58 ID:aDy4/bY.qM

これは有能

13 : Pちゃま   2018/01/05 19:23:01 ID:ZmGCDJ2ZiA

・しっかり切り抜く
よく見なくても髪の間とかに背景が残っているので先程と「逆」の動作をします

14 : ダーリン   2018/01/05 19:24:10 ID:ZmGCDJ2ZiA

・先程と同じように不要な部分を選択する

15 : プロデューサー殿   2018/01/05 19:27:00 ID:ZmGCDJ2ZiA

右クリックして「編集」→「切り取り」

16 : おやぶん   2018/01/05 19:28:39 ID:ZmGCDJ2ZiA

>>15の下の画像では作業途中にトラブルがあってアルファチャンネルに違和感があると思いますが気にしないでください

これを繰り返して、はいOK

17 : 我が下僕   2018/01/05 19:29:15 ID:ZmGCDJ2ZiA

この「切り取り」を使えば最初のイラストの状態から不要な部分を切り抜いて顔だけ残すという方法で顔素材を作ることもできます。その場合は「レイヤー」→「透明部分」→「アルファチャンネルの追加」をしてから「切り取り」を使います。

18 : ご主人様   2018/01/05 19:30:19 ID:ZmGCDJ2ZiA

・描き直し
顔や髪に指の一部などがかかっているのでこれを描き直します

19 : そなた   2018/01/05 19:31:21 ID:ZmGCDJ2ZiA

この時便利なツール
・自由選択⇒選択範囲を塗りつぶすため
・パスツール⇒曲線をひかせるなら最強、選択範囲も作れる
・ブラシ⇒これで塗りつぶす
・エアブラシ⇒案外これが便利、すぐわかる
・ぼかし⇒周りの色となじませるために必須、他にもいろいろ使える
・消しゴム⇒基本的に「自由選択」→「切り取り」でいいのであまり使わない
・スポイト⇒描画色を持ってくる

20 : おにいちゃん   2018/01/05 19:32:14 ID:ZmGCDJ2ZiA

・スポイトで輪郭の色をもらう

21 : プロデューサー   2018/01/05 19:33:50 ID:ZmGCDJ2ZiA

・パスツールで輪郭を描画
パスツールは選択範囲と同じように開始地点から終点までを結びます。
この時出来た線は曲げることが出来るので違和感が無いように形を調整します。
画面右下にあるウインドウに「パスの境界線を描画」とあるのでそこをクリック

22 : ダーリン   2018/01/05 19:34:40 ID:ZmGCDJ2ZiA

「線スタイルを設定して描画」を描画色に設定し「線の幅」を調整します。
今回は輪郭の線なので細めの1.0です。直接入力すれば1.0よりも細くできます。

23 : Pしゃん   2018/01/05 19:35:35 ID:ZmGCDJ2ZiA

「描画」をクリックして線を引きます。
わかりにくいですがこれで線は引かれました

24 : 兄ちゃん   2018/01/05 19:38:23 ID:ZmGCDJ2ZiA

・輪郭より内側を自由選択で塗りつぶす
先程と同じようにスポイトで選択範囲付近から色を貰います。
そしてそれで選択範囲内をブラシ、エアブラシなどで塗ります。
選択範囲内しか描画されないのではみ出すことはありません。
ぼかしを使うことで色の境界が曖昧になって違和感が減ります。

25 : 兄ちゃん   2018/01/05 19:39:15 ID:ZmGCDJ2ZiA

これを繰り返します
そして完成!

26 : プロデューサー   2018/01/05 19:40:14 ID:ZmGCDJ2ZiA

保存をしましょう
「ファイル」→「名前を付けて保存」or「名前つけてエクスポート」で保存ができます。
この2つの違いは前者がxcf形式で、後者が好きな画像形式で保存できることです。
xcfファイルで保存するとGIMP以外では開くことはできませんが作業内容などがそのまま記憶されている(履歴などは残らない)ので複数のレイヤーを使った画像ならば再利用するときも再編集するときも便利です。
今回は「名前をつけてエクスポート」で保存します。

27 : Pちゃま   2018/01/05 19:41:14 ID:ZmGCDJ2ZiA

これで顔素材の用意は出来ました
これから本格的な作業に入ります

28 : プロちゃん   2018/01/05 19:43:15 ID:ZmGCDJ2ZiA

余談ですが、実は>>1の画像は複数のレイヤーを駆使しています。
その気になれば1つだけで済みますがメリットが薄いです。

29 : ダーリン   2018/01/05 19:44:27 ID:ZmGCDJ2ZiA

一番下のベースになる幸子のイラストは実際こんなボロボロです。
ボロボロになってもカワイイですね

30 : ごしゅPさま   2018/01/05 19:46:08 ID:ZmGCDJ2ZiA

B顔素材を載せる
「ファイル」→「レイヤーとして開く」でさきほどのつむつむを開きます。

31 : おにいちゃん   2018/01/05 19:47:03 ID:ZmGCDJ2ZiA

・つむつむの顔の位置、大きさを調整します
この時便利なツール
移動⇒以下略
回転⇒以下略
拡大・縮小⇒以下略

32 : おやぶん   2018/01/05 19:48:16 ID:ZmGCDJ2ZiA

顎に合わせて乗せました。
この時画面左下にあるレイヤーウインドウでレイヤーを操作するといいです。
目のマークをクリックするとそのレイヤーは不可視化し、透明度を調整すれば下のレイヤーが浮き出てくるのでそれを基準に拡大・縮小、回転します。

33 : あなた様   2018/01/05 19:49:35 ID:ZmGCDJ2ZiA

透明度を少し下げるとこんな感じ

34 : Pさぁん   2018/01/05 19:50:34 ID:ZmGCDJ2ZiA

調整してこんな感じ
kwsmコラなら完成。

35 : プロちゃん   2018/01/05 19:51:23 ID:ZmGCDJ2ZiA

C違和感を消していく作業
・不要な部分を切り取る
このままだとつむつむの髪型に違和感があるのでそれっぽくなるように不要な部分を切り取ります。
その時ちょっとした裏技があります。
この辺を選択範囲に設定して

36 : ハニー   2018/01/05 19:52:17 ID:ZmGCDJ2ZiA

右クリック→「編集」→「コピー」→

37 : Pくん   2018/01/05 19:52:40 ID:ZmGCDJ2ZiA

「切り取り」→

38 : Pちゃま   2018/01/05 19:53:44 ID:ZmGCDJ2ZiA

「貼り付け」をします。
左下のレイヤーウインドウの一番上にフローティング選択範囲とありますがこれが今貼り付けたものです。

39 : 彦デューサー   2018/01/05 19:55:10 ID:ZmGCDJ2ZiA

そしてこれを
画面上の「レイヤー」→「新しいレイヤーの生成」で新しいレイヤーができます。
この方法を覚えておきます。超便利です。
レイヤーウインドウには貼り付けられたレイヤーとなっています。

40 : プロデューサー殿   2018/01/05 19:56:42 ID:ZmGCDJ2ZiA

レイヤーウインドウの新しいレイヤーをドラッグしてつむつむのレイヤーの下におきます。
これにより今作ったレイヤーは顔の下に置けます

41 : 我が友   2018/01/05 19:57:23 ID:ZmGCDJ2ZiA

新しいレイヤーを移動、回転、拡大・縮小ツールで調整します。
これで少し違和感がなくなったと思います。
こうやって面倒な部分は隠してしまうのも手です。

42 : 箱デューサー   2018/01/05 19:59:00 ID:ZmGCDJ2ZiA

・はみ出ている部分を描く・消す・ごまかす
この選択範囲の中にある幸子の一部が邪魔になるので消していきます

43 : 兄ちゃん   2018/01/05 20:00:11 ID:ZmGCDJ2ZiA

スポイトで空の色を貰います。
そしてそれを描画ツールで塗りつぶします。
今回はエアブラシでしゃしゃーっと、雲もこれで描いてしまいます。
ちなみに全部マウスでやっています
適当にこんな感じでいいです。拡大されない限りほとんど違和感はありません。

44 : ぷろでゅーしゃー   2018/01/05 20:00:48 ID:ZmGCDJ2ZiA

少しハネてる 寝癖のあとも チャームポイントなの カワイイですよね

45 : バカP   2018/01/05 20:01:55 ID:ZmGCDJ2ZiA

やっているうちに修正点が見つかったので先ほどの新しいレイヤーをずらして隠します。
こうやってレイヤーを分けておくと後からの修正が非常に楽になります

46 : せんせぇ   2018/01/05 20:02:53 ID:ZmGCDJ2ZiA

難所です。
空と違ってごちゃごちゃしている地上なのでベタ塗りだと違和感が生まれます。
ここからは想像力と妥協が必要です。
基本的に緑が多い地形なので緑でベタ塗りして街の様子など描いていけばいいのですが緑といっても森のような立体感があるのでその再現が非常に大変です。
そんなときはコピペをしましょう。と言っても今回はそのスペースも少ないので難しいですが…

47 : おにいちゃん   2018/01/05 20:03:49 ID:ZmGCDJ2ZiA

右クリック→「コピー」→「貼り付け」
今回は先ほどのように新しいレイヤーを作るほどではないのでこのまま移動させてしまいます。

48 : プロちゃん   2018/01/05 20:04:33 ID:ZmGCDJ2ZiA

貼り付けたレイヤー(フローティング選択範囲)を固定するには右クリック→「レイヤー」→「レイヤーの固定」です。
また、通常のレイヤーの場合はこれと同じ手順で「下のレイヤーと統合」とあるのでレイヤーの順番をよく考えてください。

49 : ぷろでゅーしゃー   2018/01/05 20:05:23 ID:ZmGCDJ2ZiA

こんな感じで少しずつ幸子の髪を消していきます。
少し違和感があるのでぼかしやエアブラシで境界を曖昧にしましょう。

50 : ごしゅPさま   2018/01/05 20:06:15 ID:ZmGCDJ2ZiA

こちらもコピペで修正します。
今回は直線上に貼るだけなので楽です。

51 : Pちゃま   2018/01/05 20:07:07 ID:ZmGCDJ2ZiA

流石に露骨すぎるのでぼかしとエアブラシを使ってガシガシ擦ります。

52 : おにいちゃん   2018/01/05 20:07:55 ID:ZmGCDJ2ZiA

腕が邪魔です。

53 : 我が下僕   2018/01/05 20:09:00 ID:ZmGCDJ2ZiA

腕を選択範囲に設定し先程の方法でレイヤー化します。

54 : おにいちゃん   2018/01/05 20:10:13 ID:ZmGCDJ2ZiA

これによって腕が自動的にかかるので細かい調整がいらなくなります。

55 : お兄ちゃん   2018/01/05 20:11:09 ID:ZmGCDJ2ZiA

髪が若干不自然なのでスーツの中に押し込みます。

56 : ぷろでゅーしゃー   2018/01/05 20:11:49 ID:ZmGCDJ2ZiA

押し込む方法はスーツのレイヤーを新たに作ることです
が、結局レイヤーを作ると余計違和感が生まれたので修正していきます

57 : おやぶん   2018/01/05 20:12:20 ID:ZmGCDJ2ZiA

手前にきそうな髪をレイヤーにします

58 : Pチャン   2018/01/05 20:13:17 ID:ZmGCDJ2ZiA

少し違和感は減りました
次は巻き込んでいる髪の処理です。
元からおかしなシチュエーションなので髪型はあまり気にしないので
適当にいじっても平気です。

59 : ご主人様   2018/01/05 20:14:43 ID:ZmGCDJ2ZiA

あとはスーツにかかっている幸子の髪を修正していきます
先程作ったスーツの一部のレイヤーを修正します
ぼかし、エアブラシが大活躍でした。

60 : 箱デューサー   2018/01/05 20:16:40 ID:ZmGCDJ2ZiA

次はこのハネをぼかしで無理やり押し込みます。

61 : ハニー   2018/01/05 20:17:24 ID:ZmGCDJ2ZiA

ほぼ完成です。
あとはゴーグルを装着させます

62 : バカP   2018/01/05 20:17:57 ID:ZmGCDJ2ZiA

もう一枚オリジナルの幸子の画像を開きます。
ここでゴーグルを素材として切り抜きます

63 : ぷろでゅーしゃー   2018/01/05 20:19:23 ID:ZmGCDJ2ZiA

切り抜いたらレンズの部分をまた分けてレイヤー化します。
この時幸子の髪が見えている部分は透けているので幸子の髪を消してレンズだけにします

64 : プロちゃん   2018/01/05 20:19:46 ID:ZmGCDJ2ZiA

まずぶつぶつをレイヤー化させて

65 : ダーリン   2018/01/05 20:20:08 ID:ZmGCDJ2ZiA

新しいレイヤーとしてレンズ部分を作ります。

66 : 我が下僕   2018/01/05 20:20:35 ID:ZmGCDJ2ZiA

こんなのが出来上がります
そしてこれを
「ファイル」→「名前を付けて保存」で画像をxcf形式で保存します。

67 : バカP   2018/01/05 20:21:08 ID:ZmGCDJ2ZiA

そして先程の画面に戻り今作った素材を「ファイル」→「レイヤーとして開く」
今回のレイヤーは5つで成り立っているのでレイヤーウインドウの目のマークの横に連結ボタンがあるのでそれで5つとも連動させます。

68 : ごしゅPさま   2018/01/05 20:21:43 ID:ZmGCDJ2ZiA

位置を調整します

69 : プロデューサー様   2018/01/05 20:22:26 ID:ZmGCDJ2ZiA

しっくりくる位置に来たらレンズのレイヤーの透過させましょう

70 : プロデューサーさん   2018/01/05 20:23:36 ID:ZmGCDJ2ZiA

ゴーグルのテンプル?部分をつむつむの髪で隠します。
この時さきほどのようにその髪をレイヤー化させます

71 : プロデューサー様   2018/01/05 20:24:30 ID:ZmGCDJ2ZiA

あとは泣かせれば完成です!
オリジナルの幸子の涙目の部分だけレイヤーとして持ってきます
こちらもxcfファイルで保存して開きます

72 : プロデューサーちゃん   2018/01/05 20:24:51 ID:ZmGCDJ2ZiA

こちらもゴーグルのレンズのように一旦塗りつぶしてから透過させます

73 : あなた様   2018/01/05 20:25:31 ID:ZmGCDJ2ZiA

99%完成です。
あとは個人的に気になる手の肌の色を変えていきます。
「色」→「色相」or「着色」です。
今回は「色相」で色相を+3だけ弄りました。
他にも気になる点があったので修正しましたが特に触れません。

74 : ごしゅPさま   2018/01/05 20:26:33 ID:ZmGCDJ2ZiA

これを「ファイル」→「名前をつけてエクスポート」で保存したら…
はい完成!!!

75 : プロデューサーちゃん   2018/01/05 20:29:20 ID:ZmGCDJ2ZiA

>>1
>>74
だいたいこんな感じです。
今回は複数レイヤーによる操作、背景修正、透過、色変更などやりましたがこれ以上は今の自分の技術では出来ません。
これが自分の全てです。
質問、アドバイスなどがあればください。
(*´v`*)ノ 同級生役は北上麗花にお願いします。
ありがとうございました!

76 : そなた   2018/01/05 22:40:52 ID:8PbdFbLHnY

これは有能P
おつおつ

77 : Pしゃん   2018/01/05 23:01:43 ID:pl.8lBNKiw

ガチじゃん……!乙です!

78 : 仕掛け人さま   2018/01/05 23:14:20 ID:ZmGCDJ2ZiA

見てくれてありがとうです
ミスがあったので修正
>>54から鉄棒が貫通してたのでレイヤーを追加して被せました
リカバリーが楽なのはレイヤーの複数使用は最高の武器!

79 : プロデューサーちゃん   2018/01/05 23:16:18 ID:kE16R30YWk

コラ作る時はgimpが一番楽なのかな?
結構色々あって難しそう⋯

80 : 箱デューサー   2018/01/05 23:19:41 ID:bHCx7Jr6Hw

めっちゃ丁寧でわかりやすい
乙です

81 : プロデューサー殿   2018/01/05 23:20:49 ID:ZmGCDJ2ZiA

>>79フォトショが便利らしいけどお高いので無料で出来る範囲で仕上げるならGIMPは結構有り。
ほかのツールは触ったことないから未知数だけどね

そして発覚するミス
ああ…角を矯めて牛を殺す…
最終版です

82 : お兄ちゃん   2018/01/05 23:33:42 ID:4.LcGzcCn6

めっちゃ参考になりました
おつかれさまです

83 : 彦デューサー   2018/01/05 23:43:26 ID:aDy4/bY.qM

普通に5ちゃんかおーぷんでスレ立てて広めて欲しいレベル

84 : プロデューサーはん   2018/01/06 08:32:34 ID:KHMyuImbmc

すげぇ…
こういう制作過程を見てるだけでワクワクする

85 : Pチャン   2018/01/06 09:16:30 ID:BpmHRnDVkE

はぇ〜ここのBBSしゅごしゅぎぃ

86 : Pチャン   2018/01/06 09:44:45 ID:BehPvvwq..

できればスマホでのやり方も上げてほしいな

87 : Pくん   2018/01/06 10:12:07 ID:Yxl6irEQq2

やべぇなすごいww

88 : Pさぁん   2018/01/06 11:21:51 ID:wpKFpI/EaE

すごい
まず「コラのLesson制作編」っていうスレタイに笑った

89 : ダーリン   2018/01/06 11:25:28 ID:SFnQVS49y6

なるほどなぁ。いままでクソコラしか作ってなかったがこれは勉強になる

90 : プロデューサー   2018/01/06 12:44:32 ID:9dVX6Javeo

同じGIMPなのに使うツールも窓配置も全然違ってて面白かった
(自分はブラシと消しゴムとファジー選択がメインなので)

可能なら各工程の所要時間とか教えてください
あと、替え歌MAD待ってます♪

91 : おやぶん   2018/01/06 13:09:36 ID:yY6CVMik2Y

間違いなく神スレ

92 : Pちゃま   2018/01/06 14:02:03 ID:5V4yClE8sg

>>86
たぶんIbis paint使えばここに書いてあることと同じように作れる

93 : 魔境の主   2018/01/06 15:50:02 ID:rPb3Mp.wnY

スマホは若干難しいかな…
Ibis paint前に少しやったけど切り取り、切り抜きが出来たようなできなかったような。
これみたいにこだわるコラならパソコンで、手持ちの素材を重ねて作るコラならスマホのアプリで充分。

94 : ハニー   2018/01/06 15:56:58 ID:rPb3Mp.wnY

ちょっとスマホの方でも解説作るね
自分のやり方だとあるアプリ使うんだけどAndroidとiOSだとアプリが違うんだよね。
使用感はほとんど同じなのでiOSを基準にしておく

95 : プロデューサー殿   2018/01/06 19:09:26 ID:/sGjUvLgtk

雑コラでも上手にやる人はキレイにやるもんなぁ
というかコラスレの名称は魔境でいいのかw

名前 (空白でランダム表示)
画像 (JPEG/PNG/GIF) ※最大サイズ: 5MB
画像は5日で自動削除する
コメント スレをTOPへ (age)

※コメントは15行まで
※画像などのアップロードの近道 : http://imgur.com/
※コメント書き込みの前に利用規約をご確認下さい。

- WebPatio -